>  > なんとか耐えてインサートで発射

なんとか耐えてインサートで発射

プレイルームに入って軽く挨拶をした時に何ともトークが噛み合わない感じがしたので天然の女の子かな?と思いました。女の子がメイド風の衣装を脱ぐのを手伝って全裸にします、私も脱いでバスルームへ行きます。バスルームでは泡いっぱいの体で洗ってくれてソープらしさを満喫させてもらいました。こちらがバスタブに入ってるあいだに女の子はボディを洗って上がります。女の子が私の濡れたボディを拭いてくれてベッドに座って少しトークしましたがさっきよりはトークが噛み合ってきました。そして、横になってプレイスタート。キッスをすると女の子の顔つきがトロンと色っぽくなってきたのでそのまま攻めてもらいました。フェラチオがかなり上手くて、大きな射精感を感じて出そうになるのを我慢しているところで騎乗位です。コンドームを付けるのにすこしだけ手間取ったおかげで、射精感が落ち着いて危うく漏らすというような失態をせずに済みました。騎乗位で下から突いていると女の子も声を出してくれてやる気も上がってきます。正上位に変えておっぱいを触りながら突いてほどよいところで発射となりました。

[ 2014-10-24 ]

カテゴリ: ソープ体験談