>  > 喪服姿で素股フィニッシュ

喪服姿で素股フィニッシュ

先日、喪服を着てきてくれるという珍しいデリヘルを利用しました。指名したのは、33歳のKさん。ホテルの扉を開けると、本当に喪服姿で来てくれたのでびっくりです。真木よう子さん似で、既婚者とのこと。成熟した色香に、もはや我慢できません。ベッドに押し倒し、まずは口づけを。若い子にはないいやらしいキスを堪能し、そのまま下から生足に手を這わせます。艶めかしい喘ぎ声で息も荒くなり、そのままぐっしょり濡れてる部分を優しく愛撫すると、興奮したのか再び舌を絡ませてきます。私も興奮し、無理やり胸を露わにさせ、乳首を丹念に舐め回します。Eカップのまだ張りのあるおっぱいを揉みしだき、そのまま騎乗位の素股でフィニッシュ。いつも若い子を指名していましたが、30代の成熟した色香もよいものだと思いました。

[ 2014-11-02 ]

カテゴリ: デリヘル体験談